お家と木のマット。

昨日、今日と本当に暑いです。
いや、もうこれは「熱い」と言いたい!
毎日家族みんなが汗をかくので、もちろん毎日のように洗濯をするわけですが、何がイヤってワイシャツのアイロンがけです。
この暑さでアイロンがけなんて、お風呂に入る直前くらいにしかやりたくないですが、我が家は晩御飯の前後にお風呂に入るので、アイロンをかける余裕なんてあるわけもなく。
最近は忙しいのもあってクリーニング様にお願いしていたのですが、なんと…今朝…1枚100円の日だというのに…出すのを…忘れ…、アイロンがけしてある在庫もゼロ。
洗濯済みのワイシャツが2枚。
これでどういう結末になるのかはもう考えたくもありません。(いちいち大げさ)
こういうどうしようもないことで一喜一憂している店主がやっているリトルピースです。

さて、今日は私がひとめぼれして仕入れたもののひとつをご紹介します。
こちらのマット!

DSCN6196.jpg DSCN6195.jpg

お家と木のモチーフがとってもかわいいのです。
北欧で長い歴史と伝統を持つテキスタイルメーカーFinlayson(フィンレイソン)のTALOT(タロット)というデザインを、日本でマットとして仕上げています。
職人が下絵に沿って、ひとつひとつフックガンで糸を植えていく「ハンドフック製法」で作られていて、同じ柄でも微妙に違った表情があり、手作りの良さを感じるルームマットです。
洗濯機で丸洗いできるお手入れのしやすさもポイントです。
お部屋のインテリアのアクセントに、また玄関マットにもオススメです。

TALOTルームマット:各4800円+税

この記事へのコメント