ビフォーアフター⑦

💡 11月22日(火)は都合によりお休みとさせていただきます。
  お客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご来店の際はお気をつけ下さいませ。

さて、今日はビフォーアフターの続きです。
この物件はちょっと変わった作りだというのは前回までにもお話していますが、トイレも変わっていたのです。
建物を正面から見て中央にある壁の裏側、今は通路のようになっていますが、元はこの裏に扉があり、外からトイレに入るようになっていました。
お店をするにあたって、いちいち外に出るのも面倒だし、鍵も余計にいるし、なんとなく物騒だし、ということで、トイレ自体は同じ場所ですが、建物の中に扉を付けました。
トイレには両店舗から行けるように、壁だったところを抜いてお互い扉を付けました。
当店はこのレトロ引き戸です。

DSCN6339.jpg

ここを入ると正面に「喫茶室ツバメ」への扉、そして向かって右側にこのトイレの扉があります。

DSCN6536.jpg

トイレの扉は当初は新しく作る予定でしたが、この建物に元々あった扉が一枚余っていたので、それを再利用することになりました。
クリーム色に塗装してもらい、ノブと鍵は私が探して好みのものを付けてもらいました。
外国の製品で説明書の解読に業者さんが四苦八苦されていたのが大変申し訳なかったです…。
このトイレの空間はお互いのお店とはちょっと違う感じでもいいね、ということで、扉の前の空間は壁紙を薄い黄色に、そして中の壁紙も遊んでみました。
これは国内メーカーの壁紙ですが、一面だけ花柄にするのは出来上がるまではドキドキ、出来上がってからはワクワクうれしくなりました。

DSCN6537.jpg

トイレはごく普通のウォシュレット、手洗い器は狭小トイレなので選ぶ余地はなかったのですが、清潔感のある白にしました。
手洗いの上には、家で余っていた無印良品の棚を付けて、その上にはとっておきのステンドグラスのミラーを設置しました。
トイレには小さくても絶対ミラーが必要!と思っていたので、この場所にぴったりのミラーがあって良かったです。

DSCN6533.jpg

余談ですが、この無印良品の石膏ボード壁に取り付ける棚シリーズはとっても良いです!
自宅では3連のフックを取り付けていますが、簡単に設置できるし使いやすいしでオススメです。

今日はビフォーアフターというにはビフォー写真が無く、ただのトレイ紹介になってしまいましたが、ツバメさんのお客様はもちろん、当店のお客様もトイレをご使用いただけますので、お気軽に声をおかけくださいね。

この記事へのコメント