テキスタイルブランド「青衣」。

🚩 3月13日(火)、17日(土)は都合によりお休みとさせていただきます。
 お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご来店の際はお気をつけ下さいませ。

「お花の日vol.38」2日目は、昨日とはまた違うお花も届きました。
明るいカラーのガーベラとミモザのブーケ。
そして、昨日も人気だったチューリップとミモザのブーケもございます。(午後4時現在、チューリップとミモザのブーケのみとなっております)
皆さんが春のお花にワクワクされている様子を見ると、こちらまでうれしくなった2日間でした。

DSCN7673.JPG

さて、今日は新しく取り扱いが始まったブランドのご紹介です。
京都のテキスタイルブランド「青衣」(あおごろも)。
京都の職人さんやメーカーと一緒に、ニッポンの風景を布に表現しています。
綿のしっかりした生地やガーゼ生地などに、藍染(あいぞめ)の抜染(ばっせん)・捺染(なっせん)などの染色技法を用いて、個性的な絵柄を描きます。
テキスタイルにはそれぞれ名前が付いていて、画像の藍染めのバッグは「かもめ」と「たんぽぽ」。
その他、ニッポンならではの「流鏑馬」や「鉾」、「とんびに油揚げ」なんていう柄もありますよ。
柄が気に入られたら、ぜひ名前もチェックしてみて下さい。

底がまん丸な「満月底バッグ」はワンショルダーでたっぷり入るサイズです。
8800円+税

DSCN7675.JPG

バッグの底を19日目の月・寝待月に見立てた「寝待月バッグ」はシンプルなトートバッグの形に柄が映えています。
7800円+税

DSCN7676.JPG

靴下もユニークな柄で揃っています。
各1200円+税

IMG_4973.jpg

この記事へのコメント