ワンポイント入りハンカチ入荷です!

明日は市内の学校では入学式が行われますね。 新一年生とそのご家族の皆さんはきっとワクワク、ソワソワ、緊張もされていることと思います。 新二年生の我が子は、今年は迎える側なので、一年生に披露する歌や鍵盤ハーモニカ、縄跳びなどを練習していました。 そういえば去年の入学式では、在校生がいろいろな出し物をしてくれたなぁ、と思い出しました。 今のところお天気はまずまずの予報。 笑顔溢れる一日にな…

続きを読む

花粉症対策に!

昨日友人から聞いた話によると、某ためしてみる系のテレビ番組で(必要以上に遠まわしな言い方!)、花粉症対策にワセリンが効果的だと紹介されたそうです。 私は生憎その番組を観ていなかったのですが、鼻の穴の入り口辺りにワセリンを塗るといいそうです。 と聞いた翌日の今日、早速花粉症のお客様が当店に普段から置いてあるポルカワセリンをお買い上げ下さいました! やっぱりテレビをご覧になられたそうです。 …

続きを読む

能登のジャム。

今日は風が強くて、桜の花が散ってしまわないか心配しながらも、春らしい日差しがうれしくなります。 今週末はお花見にお出かけの予定の方も多いと思います。 お天気が持つといいですね! 今日はキッチン周りの雑貨が入荷してまいりました。 久しぶりに能登産ジャムのシリーズ『NOTONO』から、いちごジャム、いちじくジャム、りんごジャム、ブルーベリージャムが勢ぞろい。 瓶がかわいいので、プレゼン…

続きを読む

なつかしの。

小学生の春休みも残り少なくなってきました。 そこで焦るのが春休みで羽を伸ばしていた子供…ではなく親…! そういえば上靴が小さくなっていたかも…、クーピーの補充をしなければ…、絵の具のチェックと鍵盤ハーモニカの掃除と…、あれやこれや、後回しにしていたものが意外とあるある。 定番の雑巾の用意もまだでした。 カレンダーを見て焦る母です。 さて、やっと春らしいお天気になってきました。 開…

続きを読む

春の靴下。

寒い寒いと思っていましたが、いつの間にかお店の前の駐車場には冬の間にはなかった雑草が伸びてきていました。 植物は季節に忠実に、伸びたり枯れたり、シンプルです。 また庭の雑草とも戦う季節がやってきました。 無心で草取りをする時間は意外と癒し効果がありますが、大体は(んもう!雑草めー!)と思いながらしているので、プラスマイナス0ですね。 さて、フランス Bonne Maison より、春…

続きを読む

童話から生まれた雑貨。

先日ご紹介した新しい作家さん『ツメサキの世界』の文房具ですが、早速手に取っていただいております。(うれしい!) 『ツメサキの世界』の石川さんは、愛知県のご出身だそうで、同じく愛知県半田市出身の児童文学作家・新美南吉さんの童話を元にしたグッズも手がけられています。 「ごんぎつね」や「手袋を買いに」などは私も読んだことがありましたが、こちらの一筆箋の元になっているのは「おじいさんのランプ」と「花…

続きを読む

定番ポーチ入荷しています。

今日はお隣の喫茶室ツバメさんがお休みで、とっても静かなリトルピースでしたが、ブローチ展や新しい作家さん「ツメサキの世界」の雑貨を見に来て下さったり、ご来店いただいた皆様ありがとうございました! そんな中、店主はしばらくご無沙汰していたオンラインショップを更新すべく、画像をあれこれしたりと作業しておりました。 現在開催中の『春に咲くブローチ展』が終盤になってきたので、オンラインでも楽しんでいた…

続きを読む

みずいろキーケース入荷。

今日は『春に咲くブローチ展』2回目の週末。 ブローチを目指して来て下さるお客様も多く、とってもうれしいです。 いろいろ迷って選んでおられると、私も(分かる、分かる)と心の中で思っています。 時々声にも出ています。 ブローチ展は23日(土)までです。 来週もご来店お待ちしております! 今日は”布のかばんと小物 みずいろ”の山根さんが革のキーケースを納品して下さいました。 品薄にな…

続きを読む

シロヤギ紙企画の紙モノ入荷です。

本日は都合により、午後4時半閉店とさせていただきます。 急なお知らせでお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご了承ください。 ホームページのカレンダー等には掲載していますが、今月のお休みについてお知らせいたします。 3月は毎週日曜日の定休日の他に、3/8(金)、28(木)をお休みとさせていただきます。 ご来店の際はお気をつけ下さいませ。 今日は紙モノ雑貨を作られている「シロヤギ…

続きを読む

新しいマットで。

💡 3/8(金)は店内フェア準備のため、店舗の営業はお休みとさせていただきます。 昨日は親子で化学実験教室へ行きました。 テーマは窒素の性質について知ろう、というものだったのですが、液体窒素にいろいろなものを浸してみて、それがどうなるかを観察するという目で見て分かる楽しい教室でした。 まずは実験材料ごとにどうなるか自分なりの予想を立てるところから。 予想が間違っていても恥ずかしくない…

続きを読む